logo
ホーム •  ニュース •  質問と回答 •  イベント案内 •  オンライン署名 •  リンク •  入会フォーム •  アンケート •  お問合せ
 新規掲載イベント
 メニュー
JAACコンテンツ
JAACについて
円形脱毛症について
協力医師のメッセージ
JAAC学習懇談会&交流会
厚生労働省に一言
活動報告
広報&活動
保険適用への働きかけ
新聞・雑誌・テレビなどの取材
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

トップ  >  活動報告  >  広報&活動  >  第32回日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会における活動報告

32回日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会における活動報告



 



概要



1、日時:平成28年4月23日(土) 09:00〜18:00



            24日(日) 09:00〜12:00



2、場所:岡山コンベンションセンター(ママカリフォーラム)



3、参加者:4名 (現地お手伝い1名、植木医師、JAACスタッフ2名)








活動報告



桃太郎のまち岡山県の中心、岡山駅からほど近い場所にある岡山コンベンションセンター(ママカリフォーラム)で開催されました第32回日本臨床皮膚科医総会・臨床学術大会にて、二日間にわたり広報活動をして参りました。



JAACの展示ブースは、メイン会場へ向かうためのエスカレータの目の前という、本会に参加される先生方の目に留まりやすい好条件の場所を割り当てて頂き、多くの先生方にパンフレットを配布し、署名にもご協力頂けました。



JAACの活動に興味を持って頂いた方には、岡山という立地からか四国や山陰地方の先生方が多かったような印象を持ちました。



また、ある先生からは「現在、円形脱毛症の治療はどのようになっているのか。」と質問を受けるなど、皮膚科医師の間でも円形脱毛症が正しく理解されていない現状を肌で感じました。



今後とも、幅広い地域にJAACの活動、及び円形脱毛症の正しい理解を広める為に、継続して広報活動を行う必要があると思いました。



次回平成29年は、神戸で開催予定です。



 



(報告者:理事 平野)


前
第31回日本臨床皮膚科医総会・臨床学術大会における活動報告(北海道の網走)
カテゴリートップ
広報&活動
次
第33回日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会における活動報告

JAAC 日本円形脱毛症コミュニケーション
「Japan Alopecia Areata Communications 」

当サイト内の掲載記事・コンテンツ・画像等の無断転載は禁止させていただきます

Theme designed by OCEAN-NET